たんぱく質

主成分のケラチンというたんぱく質をバランス良く、しっかり摂取することが重要です。たんぱく質は、アミノ酸に分解されて、皮膚等の組織になります。爪を構成しているのは、たんぱく質の一種であるケラチンです。中には、シスチンというアミノ酸が含まれており、爪の硬さが左右されます。丈夫で割れにくい爪にするためには、大豆たんぱく、卵、牛乳、乳製品等の動物性たんぱくを積極的に摂取しましょう。
たんぱく質の多く含まれる食品


「爪を健康にする3大栄養素」内の記事一覧

ネイルケアで爪美人

ネイルケアで爪美人では、爪の病気や、お手入れの方法、マニキュアの塗り方・落とし方など、爪・ネイルアートに関するマメ知識を掲載しております。また、全国のネイルサロン一覧もございますので、お近くのネイルサロンをお探しの方は是非ともご覧下さい。さらに、少数ではございますが、東京都のネイルスクールも掲載しております。

Copyright © 2006 ネイルケアで爪美人 All rights reserved